ABOUT THIS SITE

トゥイッターでよろしく。

CALENDAR

<   2019-07   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   


SEARCH



以前買ったSound Blaster Digital Music LXとかいうUSB接続のAudioデバイスをFreeBSD 6.0につないでみた。K's電気で売ってた二番目に安いやつだ。一番安いのは見た目からしてしょぼそうだったのでやめた。
んでさっそく接続。ugen0で認識した。でもそれってドライバがない時にとりあえず表示するやつじゃん。"freebsd usb audio"あたりでググってみるとUSBサウンドデバイスはuaudioのデバイス名で認識するそうな。なんであかんのかね?サウンドカード認識させる時みたいに/boot/loader.confに書かないとあかんのかなと/boot/defaults/loader.confの"snd_なんたら"が集まってる周辺を見てもみつからない。kernelのconfigファイルのusbのあたりを見てもない。kernel再構築しなきゃ駄目なのかしら?と思ったがもう一度/boot/defaults/loader.confを今度はusbで検索してみた。あ、
snd_uaudio_load="NO"
って項目を発見。"YES"に変えて/boot/loader.confに追加。再起動。
uaudio0: vendor 0x041e USB Audio, rev 1.10/1.00, addr 2
uaudio0: audio rev 1.00
pcm0: on uaudio0
おk。xmmsでも入れてmp3でもならしてみませう。

とりあえずWin2000のパーティションに入ってるoggVorbisを読もう。
#mount -t ntfs /dev/ad0s1 /mnt
こっちのがいいけどとりあえずいいや。mountしたらxmmsのディレクトリサーチでファイル読ませてplayボタンをぽちっとな。……、あれ?何回押しても反応がねぇ。一旦再起動でもしてみるかとXを終了させるとコンソールになんかlogが吐かれてる。
uaudio: This device can't play in rate=44100.
まじですか。俺の持ってるmp3もoggも44100Hzのやつばっかりですぜ?つうか一番使われるサンプリングレートじゃないのか?
# cat /dev/sndstat
FreeBSD Audio Driver (newpcm)
Installed devices:
pcm0: at addr ? (1p/1r/0v channels duplex default)
mode 1:(output) 2ch, 16/16bit, pcm, 48000Hz
mode 1:(input) 2ch, 16/16bit, pcm, 48000,44100Hz

どう見ても嫌がらせです。ありがとうございました。48k出力の仕様はAC'97の規格のせいなのかなorz......
仕方がないのでresampleしてくれるxmmsのプラグインを探すこれか。portsにあったのでさくっと#portinstall -P xmms-crossfadeっと。xmmsを再起動してこのプラグインを選択。resampleを"48000Hz"にしていざ勝負!やっと鳴りました。PCI接続のどのサウンドカードよりもてこずった。mp3がshift_jisなタグのせいで文字化けしてますがvorbisは文字化けしてないので無視しましょう。
2006-02-03_22:07-ut::いろいろ

Comments


_ ut

なんだこれ?
2006-03-02_20:47

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Related Items

Local search for: freebsd usb audio

Google search for: freebsd usb audio Sound Blaster Digital Music LX