ABOUT THIS SITE

トゥイッターでよろしく。


SEARCH



Search results

votol

 録画したファイルを出先で見るという用途にはMPEG-2でそのままつっこめるのはいいよね。MPEG-4に変換しないとダメな香具師らはその変換の時間がバカにならない。ハードウェアトランスコーダーがすっごく欲しくなる。持ってりゃそれで良いんだけど。

ITmedia D LifeStyle:NEC、MPEG-2も変換不要なマルチメディアプレーヤー「VoToL
2006-02-14_16:21-ut::いろいろ

 VoToLでVorbisをreplaygain有効にして聞く裏技的なものないのかなぁと携帯AV板あたりを徘徊していたら、rockboxなるiPod用の改造ファームがあるらしく「やっぱりユーザがたくさんいるハードは裏技も発展するよね」と遠い目で眺めていました。ていうか裏山。
んでそのrockboxはiriverのHDDオーディオ系用のものもあるみたい。ていうか漏れN10持ってたよねと久々に起動。実は標準ヘッドホンが結構いいとか新しいUMSファームがでてるとかで、N11を買わずにvorbis非対応で途方に暮れていた過去の漏れを慰めてやってもいいかなと思いました。あぁ、やっぱりUSBMassStorageにエクスプローラでファイル置くだけでいいプレーヤーはいいですね。どうせ常にランダムでしか聞かないんでファイルの順番とかどうでもいいですし。iTunesもMusicTransferVoToL Linkも糞喰らえですね♪

iriver N10シリーズ pt.4 [N-Series]

umsファーム、1.23→1.80アップデート完了。ここのは充電をUSB接続時に行うまぁ割と一般的な仕様のわけだが、USB接続時は操作が一切行えないため、ums仕様に一度してしまうと電池切れの恐怖と戦いながらファームのアップデートを行う事態になってしまうのがよろしくない。今回は切れる前になんとか終わったようだが本来はフル充電にしてからアップデートするのが当然ですね。まぁこの機種に関してはもう二度とアップデートすることはないと思われます。なぜかアップデータがリリースされれば話は別ですけど。
2007-02-12_01:57-ut::おと

 VoToLのHDDはMK3008GAL、っと。
HDDから出ているフラットケーブルが基板側のソケットから抜けていたので差し直したら動きました。っていうか取説に分解の仕方が書いてあるのに分解するとケーブルが抜ける仕様なのは罠過ぎるだろ。電池を捨てるときの方法ですって別紙に書いてあるのはどうなのよ。
ふたを閉めないでこのまま使った方が便利なような気がする。つーかTowerOfRockboxにこいつも混ぜて。
 追記。このHDDのIFはZIFって言うやつなのね。最初抜けたケーブルをどうやって挿すのか悩んだけど、ちゃんとストッパを戻せば差し直せるのね。よかった。
2009-03-14_02:39-ut::おと

 ファームウェアのうpでーたが出ていたので入れた。でもそこまで。というか早くもいじる気が皆無に。ハードオフで買ったQY20のがおもしろい・・・。しかし既にこちらも飽きかけている。。。俺飽きるの早すぎ。
2006-05-16_21:53-ut::いろいろ

 Classic5.5Gの中古でも買うか・・・、売ってたらだけど。
2009-03-12_01:58-ut::おと

 とりあえずxvid-as5-2pass-1000kbps+neroaac-lc100kbpsで作ったmp4を転送するとエラー吐いて再起動がかかることがわかった。とりあえず追試中。
 携帯動画変換君のPSP MP4だとファイルが壊れてますの一言。どうすればいいんだ。
2006-04-30_14:07-ut::いろいろ

 ところでふと「iPodっていつ出たんだっけ?」と思って探してみると2001年だった。そんな昔か。そのころだと漏れはようやくPC以外でmp3をdecodeできるデバイスを手に入れた頃では無かろうか。いわゆるmp3CDプレイヤー。フラッシュメモリ搭載の製品(Rioとか)は既に多数出ていたと思うが64MBでもいい値段だった記憶がある。そんな中、当時でも既に安価なCD-Rを使えるプレイヤーを日本橋で発見。CD-RWは読めなかったので毎回CD-Rを焼き直す必要があったが、しばらくはそのプレーヤーを思う存分楽しんでいた記憶がある。その後壊れてしまい、KANA2000とかSL-CT700とかに受け継がれることになるわけだが。そうか、もう5年も前なのか。

スラッシュドット ジャパン | MSがZuneのスペックを公開

 昔を思い出したついでに過去&現在所有してい(る|た)mp3プレイヤーを列挙してみよう。
詳細不明mp3CDプレイヤー
 malata MP3-MUSIC。銀色。最終的にはCDが回転しなくなってしまい物故物件となった。
・SL-CT700
 松下のmp3CDプレイヤー。CD-RWが読めるので3枚ほど買った。メタハイガム電池×2がなぜか速攻で液漏れし、ガム電池スロットが即死した。ポータブルMDに入ってたのと混在使用したのが悪かったのかもしれん。現在は外付け単三電池スロットのみで駆動可能。なんだかんだいって極めて有用。でもランダム再生はバカ。
KANA2000
 確かGREEN HOUSEとかいうメーカーのCFを挿すタイプのmp3プレイヤー。当初持っていた15MBとか8MBとかの小容量CFをことごとく嫌い、結局同じGREEN HOUSEの128MBのCFしか受け付けなかった。そのCFはGV-10のメインストレージとして絶賛活躍中であったため・・・・・・、結局ほとんど使われることはなかった。ランダム再生どころかリピート機能さえつい最近まで忘れ去られていたくらいだし、単4電池はやっぱり電池の保ちが悪いなぁという印象しかなかった。でもSL-CT700のでかさがうざかった時代に重宝されていた。128kbps以上のmp3を入れると処理落ちした記憶があるが、CFの容量が小さいこともありむしろ低いビットレートでも割と普通に再生してくれるので有り難いくらいだった。
・HDX730
 パナのHDDカーナビ。SDメモリ経由でHDDにmp3を転送可能。当時はもの凄い勢いで使おうとしていたのだが・・・、同じパナでもSL-CT700とは違い激しくmp3を選り好みする。本気でcbr128kbps2ch以外はほとんど読めない模様。つーか読めないmp3に当たったら読み飛ばせばいいのにわざわざ止まるなよな・・・。当時はCFをメインストレージとして使っていてSD系のメモリはN505iのminiSD16MBしかなく、転送にえらく手間取った記憶がある。でも書込も削除もすげえ遅い。HDDなのになぜ??
AZ-ES256
 aiwaのフラッシュメモリmp3プレイヤー。使い勝手が極めて悪い(USBメモリ型のくせにmp3を転送ソフトで転送しないと使えない上その暗号化の速度が氏ぬほど遅い)ためほとんど使われない。単4一本なので電池の保ちもいまいち。以上。
iriver N10
 だまされた(事にしている)一品。oggVorbis対応のN11が既に出ていたのに買ってしまった。基本的に全く不都合はないが、最近そもそもほとんど音楽を聴かない生活になっていて放置プレイ中である。ある意味一番カワイソスな香具師だと言える。
VoToL
 言うに及ばず。oggVorbisを使おうとするから酷評になるのであり、mp3もAACも普通に使えるようなので本来はこの扱いはおかしいのだろうが。SDメモリからデジカメ画像を吸い出す機能をもうちょっと洗練してくれたらその機能用に使うようになると思う。

・・・なんか変なものばっかり持ってるなぁ。あと入れるとするならN505i(amr)、N900i(aac64kbps)、N902i(aac128kbps)もあることはある。
2006-09-16_13:12-ut::おと

 キタコレ!!
"最終更新日 2006/09/06
 ※本モジュールを適用することにより、音楽の再生時間が約7.5時間に短くなります。"
ちょwwwwwwおまwwwwww
でもoggVorbisのタグ読み込みに対応したのはGJ。あとはreplaygainの読み込みにチャレンジだ!

121ware.com> サポート>モジュール検索結果
2006-09-24_15:59-ut::おと

 でわお待ちかね。さっそくインスコします。とりあえず公式をみよう。

Rockbox - Wikipedia

 とりあえず適当にググって情報収集。Sansa e280はもちろん対応機種。あらかじめMSCモードにしてつなぐ。一応念のため公式firmwareも更新しとく。こっちの検証はおそらく一度もしない予感。
まず統合インストーラを実行しておまかせモードで。なにやらkernelとかpluginとか落としてくるがThemeを拾ってくる場所がないとかおっしゃって途中で止まる。むぅ。仕方ないのでTheme以外を適当にインスコする。bootloaderはおまかせモードが最初に入れてしまったみたいなのでskip。日本語fontをこのあたりから辿って入れる。LCフォントってどっかで聞いたような。あとは検証用にspcとかnsfとかvorbisとかちょびちょび入れる。
おk。USBケーブルを抜くと勝手に再起動がかかって・・・、おお、これだけでROCKboxがちゃんと起動します。とりあえずlanguageを変更する。あ、文字化けしちゃった。設定をEnglishに戻そうにも既に化け化けで設定がどこにあるのかすらわからない。仕方ないので公式のメニュー解説をみながらまず言語を元に戻す。ついでに日本語Fontを選ぶ。Osaka12あたりかな。そして改めて言語をJapaneseに変えてようやく漢字のおでまし。なんか標準のCODEPAGEを変えとけとあったのでShift-JISを選ぶ。表示するファイルを全部に。replaygainをONにしてシャッフル時トラックゲインに。あとは気になったら変えよう。
適当にファイルメニューからディレクトリ構造を下っていってファイルを選ぶ。Vorbisを再生する。当然鳴る。SPCもNSFも普通に鳴る。マルチトラックなNSFは曲の切り替えができない。m3u書けばいいのか?あとcueシート内蔵FLACも曲切り替えができない。このあたりはあきらめよう。っていうか8GBの容量でFLACは流石に無理。あとはイコライザとかだがこの方面はいまいちよくわからん。とりあえず放置で。replaygainがふつうに利いてるだけで至極快適。DATABASEの構築も曲転送後に再起動かけたら勝手にするみたいでよい。

電池はとりあえずVoToLより保つのは間違いないのでいいのだが、PCのUSBから電源供給中はプレーヤーとして使えない。これって単にDC5Vを供給するだけのやつ(最近よくあるUSB型の出力があるACアダプタ)とかを挿したときもこうなってしまうのかね。できればシガレット端子に挿すUSB電源供給アダプタを使いたいのだけど。まあやってみりゃわかるか。やってみよう。
2008-10-17_22:17-ut::おと

"320x240ドット/30fpsのH.264映像デコード機能を備え、ワンセグ放送受信に対応できるほか、480x480ドットのMPEG-4動画エンコード/デコードに対応。"
VoToL2(仮称)はワンセグを録画できる、と。

NECエレ、ポータブルプレーヤー向けプロセッサ
2006-07-13_19:09-ut::いろいろ

PREV
NEXT