ABOUT THIS SITE

トゥイッターでよろしく。

CALENDAR

<   2018-05   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


SEARCH



 ある意味このサイトで扱ってる一番メインの話題wwww
"しかし、このデフォルト設定の濃さの印刷結果はコントラストがかなり薄い。LightScribeは金色の表面の上に黒く印刷され、はっきりしており見やすいが、Labelflashは濃い青紫の表面色を薄くしていくような印刷で、多少見づらい。ヤマハが2002年に発売した外付けCD-RWドライブ「CRW-F1UX」のディスク記録面に絵を描く「DiscT@2」機能を、そのままディスクレーベル面印刷に持ってきた感じだ。デフォルトの設定では、視認性はLightScribeのほうが上だと言える。"
やっぱり変態メディアはおとなしく三菱に作らせとけということで。DiscT@2はSuperAZOだから映えるのだ。ritekはひっこんどれ。

Labelflash対応ドライブ「アイ・オー DVR-UN16L」レポート
2005-12-15_13:29-ut::ひかりでぃすく

Comments


No comments yet

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Related Items

Local search for: Labelflash対応ドライブ 「アイ・オー DVR-UN16L」 レポート

Google search for: Labelflash対応ドライブ「アイ・オー DVRUN16L」レポート